FC2ブログ

70's/80's Monochrome Age and Years of Ektachrome film

大曽根 (中央本線) 1982

ozone_01-Edit.jpg

1982年10月18日、月曜日だったはずである。
ホーム売店でビールと買い込んだ新聞に見出しを一瞥して、その夜が彼の地にとって特別とは承知していたけれど、然程に興味を持たなかった当時には特に意識するで無く、いつものように新幹線を降り立ち、同行のライターとタクシーで千種区池下に在った愛知厚生年金会館に向かった。某音楽誌から発注の、今宵そこでコンサートを持つ人気女性アーティストの取材のためだった。
コンサートの中盤、プロモーターの配慮だったのかステージトークの最中に舞台袖からバンドメンバーを経て手渡されたメモを彼女が読み上げると、客席から響めきと歓声が上がった。そのメモは、遠く横浜で試合を行っている地元球団、中日ドラゴンズの5-0でのリードを伝えるものだった。

この年のベナントレイスは、8月末時点での首位読売ジャイアンツとの4ゲイム差を9月に2位中日が猛追、同28日からの対読売3連戦初日の延長戦逆転勝利による逆マジック12の点灯を経て、勝率5割6分9厘にて全試合を終了した同球団に対しての決着は、中日のシーズン最終試合であるこの日の対大洋ホエィルズ戦に掛かっていたのである。
コンサートも終わり、タクシーを拾い手配されていた中区栄のホテルを告げると上機嫌のドライヴァは言ったものである。「今は栄には往けない」。
とにかく近くまでと走ってもらえば、手前の新栄町、東海テレビ前を過ぎた辺りでその訳が知れた。その先の久屋大通り公園のテレビ塔周辺にはおびただしい群衆が集まり道路を占拠していたのである。中日の優勝を祝って街へと繰り出した人々に違いなかった。タクシーを捨てて、誰彼構わず肩を叩かれ抱きつかれながら、爆竹の発砲と煙の中を群衆へと歩を進めれば、あちらこちらで選手宜しくのビール掛けが演じられ、公園の噴水に飛び込みを繰返す集団もあれば、延々と万歳と乾杯を繰返す集団もあり、サラリーマンから付近の飲食店の板前に割烹着のおばさんまで、あらゆる老若男女が集っていたのだった。広小路の名古屋三越には早くも「優勝おめでとう」の垂れ幕の下げられたにせよ、正面のライオン像を日本シリーズで対戦する西武ライオンズの回し者として糾弾する集団もあり、それに跨がって頭をポコポコと叩くには笑わせてもらったものだった。
この光景は、札幌に東京と暮らして優勝球団の歓喜と言えば読売のそれしか知らなかった身には衝撃ですらあり、地域に密着するプロ野球の醍醐味を初めて知った切っ掛けでもあった。翌日の中日スポーツは勿論のこと、まもなく中日新聞から発行された優勝記念誌にイヤーブックまでも買い込み、名古屋には縁もゆかりも無いのだけれど以後30数年来に中日ファンである。

写真は中央西線大曽根駅での113系電車。瑞浪まで乗ったこれは中津川行きと思うが列番は失念した。
東側の日本専売公社名古屋工場専用線の貨車操配線も西側にあった瀬戸線との貨車授受線跡も路盤の残る頃である(画角右端に見える)。
その年、高山線撮影のついでに名鉄瀬戸線に試し乗りした際のスナップだけれど、十数年を経てここに幾度も乗り降りすることになろうとは思わなかった。

[Data] RICOH 35EFL 40mm/F2.8 Auto Non filter Tri-X(ISO320) Edit by PhotoshopLR5 on Mac.

関連記事

コメント

Re: いやいやいや

隠してた訳でも無いのですが、ネタに出しそびれです。相応しいカットも無かったものですから。
大曽根も無理矢理感有りですかね。
私の場合、普段はハマスタの外野でのんびりと楽しませてもらっているのですが、
年に数回、新幹線を乗換えてこの駅からドームまでとことこと歩きますもので。

名鉄の車内放送は「伝説」に非ずです。
1980年代、新鵜沼から乗った犬山線急行では途中経過の放送までやってましたよ。
そして最後には「ナゴヤ球場へは早くて便利な名鉄電車で」と付け加えるのを忘れませんでしたから、
確かに業務の一環だった訳です。
その頃、球場アナウンスに響き渡る「代打、川又、背番号23」。わくわくしました。

  • 2014/08/10(日) 13:35:37 |
  • URL |
  • Wonder+Graphics #-
  • [ 編集 ]

いやいやいや

いやいやいや、1982年ですね。
あの日の名古屋に居たとは羨ましい。
私は聞こえにくいラジオにかじりついていたような。
1974年以来、7年間優勝からご無沙汰でしたから、名古屋の熱狂もひとしおだったのでしょう。
当時、中日が勝つと名鉄では車内放送があるという都市伝説があり、
真偽の程を名鉄社員に確認したところ、「・・・ある。会社は認めていないが好きな人が勝手にやっちゃうから。」との事でしたね。

Wonder+Graphicsさんもドラゴンズファンでしたか。
そちら系の薀蓄も凄そうですね。隠さずにお願いしますよお、と全然大曾根駅と関係ないですね。

  • 2014/08/09(土) 18:29:35 |
  • URL |
  • 風太郎 #ORZvdv76
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monochromeyears.blog.fc2.com/tb.php/215-a263edb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)